Beautiful smiling

原因について

Cosmetic

冬と言うのは空気が乾燥しているので、どうしても皮膚が乾燥してしまいます。皮膚が乾燥すると肌の中の水分がなくなり、シワやたるみの原因となってしまいます。また、皮脂が不足していることから、過剰に皮脂を分泌してしまうこともあり、肌トラブルを招きやすいのです。

肌の乾燥と同じように、唇も乾燥します。
唇が乾燥していると大きく口を開けた時に切れてしまうことがあります。そうすると出血しますし、痛みを感じます。
また、見た目に関しても乾燥している唇というのはセクシーさや健康らしさがなくなってしまいます。
特に、唇というのはバリア機能が弱い特徴がありますので、他の皮膚に比べて肌荒れを起こしやすいのです。全身の皮膚には皮脂腺や汗腺などが存在するのですが、唇にはありませんので、自分自身で唇を守る物質を作り出すことが出来ません。よって、ケアアイテムを利用して唇を乾燥から守らなければならないのです。

では、唇が乾燥してしまう原因というのは一体何でしょうか?
その理由はいくつか存在していて、栄養が不足している、胃腸機能が低下している、ストレスが溜まっている、水分が不足している、アレルギー炎症を起こしている…というような理由が考えられます。もちろん、原因が一つだけではなく複数重なっていることもあります。
唇の乾燥を防ぐためには、まずは原因を把握し、取り除くことが大切です。

原因を取り除くだけでも乾燥は軽減されますので、是非とも調べてみましょう。